Achieve post

Q1021 タンブール LVカップ レガッタ フライバッククロノ

投稿日:2019.6.21 / 更新日:2019.07.02
ブランド名
買取価格
240,000円

世界初の旅行用時計 タンブール LVカップ レガッタ フライバッククロノ Q1021

今回買取させていただいたのは、ルイ・ヴィトンの本格派ウォッチコレクション『タンブール』です。
洗練された気品から生まれる存在感と力強さを感じさせるフォルムが特徴です。

16世紀に南ドイツで製造されたドラム時計、いわゆる世界初の旅行用時計に由来しているとされています。
数あるバリエーションの中でも、このQ1021は、ルイ・ヴィトンが主催しオフィシャル・タイムキーパーを
務める世界的なヨットレース「ルイ・ヴィトンカップ」の2005年記念モデルです。

ルイ・ヴィトンのデザインに、フライバッグやカウントダウンのクロノ機能を搭載し、プロ選手も納得する本格仕様の腕時計になっています。

重厚感と深みのあるダークブラウンの文字盤に、シルバーの数字が映えます。
スタイリッシュな見た目で男性が日常的に使用しやすいカジュアル感も感じられます。

タンブール LVカップ レガッタ フライバッククロノ Q1021の高価買取査定ポイント

ステンレスベルトとレザーベルトの2モデルの発売があったのですが、こちらはステンレスベルトになります。
状態もよく、大切に使用されていた品物でした為、高価での買取となりました。

手元にクールな存在感「タンブール」その名前の由来

「タンブール」はフランス語で「建物の柱を構成する円筒形の石材」を意味します。
16世紀に南ドイツで製造されたドラム型時計が世界初の旅行用時計として広まり、
その形状が円筒状であったことから「タンブール」とネーミングされ、
現在のウォッチシリーズに用いられたと考えられています。

ルイ・ヴィトンをはじめとする様々なブランド品の買取を強化中です!

ぜひ1度、無料査定をご利用くださいませ。